新着順:7/4127 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

【ライブ11/10箱崎水族館喫茶室】capture advanced vol.1 新井陽子/おちょこ/中村勇治・セッショ

 投稿者:中村勇治メール  投稿日:2018年11月 8日(木)04時46分39秒 KD036012017045.au-net.ne.jp
  通報
  capture advancedシリーズ第一弾として、企画しました。

東京近郊で活躍中の新井陽子、おちょこに中村勇治が加わったスリリングなセッション、そして、河合拓始の引き出したくさんのソロをお楽しみください。

------
capture advanced vol.1

新井陽子/おちょこ/中村勇治・セッション
河合拓始・ソロ

capture主宰の中村勇治が様々なミュージシャンとともにクリエイティビティ豊かな音楽を追求していくシリーズとしてcapture advancedシリーズを始めます。その初回は東京近郊で活躍中の新井陽子、おちょこに中村勇治が加わったスリリングなセッション、そして、河合拓始の引き出したくさんのソロをお楽しみください。

2018/11/10(土)19:00開場19:30開演
箱崎水族館喫茶室
福岡県福岡市東区箱崎1-37-21(Google Map)
092-986-4134
http://www.hakosui.net/

チャージ¥2,000+要1オーダー
※チケットなし・予約不要ですので当日直接お越し下さい。

出演:
河合拓始・ソロ
新井陽子/おちょこ/中村勇治・セッション

<出演者プロフィール>
河合拓始(piano)
東京で長く活動後、2012年より福岡県糸島市在住。ピアニストとして現代音楽と即興音楽の演奏を中心に、作編曲、トイピアノや鍵盤ハーモニカの演奏、ことば表現、他ジャンルとのコラボレーションなど活動は多岐に渡る。九州・関西・東京・欧米で演奏している。CDも多数。
http://www.sepia.dti.ne.jp/kawai/

新井陽子(piano)
作曲、ジャワガムランや声明を学び、1980年代よりパフォーマンス集団での活動や現代詩リーディングの音楽を担当。
1990年代後半より、自身の身体感覚から音を出す瞬間を図り音楽を作ってゆくことを志し、活動を即興中心に行うようになる。以来、様々なコンサートやイベントの企画、小学校のワークショップなどの活動も行ってきた。
ソウル、オランダのアイントホーフェン、ベルリン、パリなどでも演奏活動を行い、ロンドンではジョン・ラッセル等の主催する”mopomoso”に度々出演、2016年はmopomosoでロンドン・ジャズ・フェスティバルに参加。近年は、東京・喫茶茶会記での「焙煎bar ようこ」シリーズで様々な演奏者とのソロやデュオ、ダンサーや舞踏家との即興パフォーマンスや、トランペットの北陽一郎とともに「ショスタコーヴィチと即興」で曲と即興のコンサートなども行う。
http://www.geocities.jp/anoyoarayo/

おちょこ(voice)
声を楽器のように使った即興でソロ、DUO、トリオ等で演奏している。 ギターの加藤崇之との「フロウ」新井陽子,方波見智子との「onpa creatures」はじめ、いろんなミュージシャンと共演。 他に、自作の歌のギター弾き語りなども行っている。 また、2016年まで28年間活動したロックバンド国分寺エクスペリエンスのボーカルも担当。
http://hetareteimasu.cocolog-nifty.com/

中村勇治(bass clarinet,soprano saxophone)
福岡市在住。即興表現を中心とした演奏活動を積極的に行っている。自己ユニット:captureをはじめ、ダンス、舞踏、書、演劇、ストリップ、ポエトリーリーディング、写真、メディアアート、等のアーチストとのセッションライブ、近年ではパンクロックバンド・赤虫でも活動するなどジャンルを横断しユニークで枠にとらわれない活動を続けている。
http://capture.nakamurayuji.com/

問い合わせ 中村勇治(070-5400-1965 capture@nakamurayuji.com) http://capture.nakamurayuji.com/

https://www.facebook.com/events/459598194527023/

 
》記事一覧表示

新着順:7/4127 《前のページ | 次のページ》
/4127