新着順:52/4147 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

9/18-21 デジタルファブリケーション -コード、マシン、ハンド- 成果展 “ 再帰 ”

 投稿者:九州大学芸術工学部音響設計学科城研究室メール  投稿日:2018年 9月19日(水)09時27分32秒 133.5.12.3
  通報 編集済
  デジタルファブリケーション -コード、マシン、ハンド- 成果展 “ 再帰 ” を九州大学大橋キャンパスデザインコモンにて開催いたします。また、最終日の9/21(金)19時より、”ポスト・デジタルファブリケーションのデザイン教育”と題したトークイベントを開催します。

今回の授業では、“再帰(recursion)”というテーマを設けて、2次元、3次元それぞれのコードを記述すると共に、そのコードに基づき機械で作り出したものを、手での作業を通じて自ら参照しなおすことを試みてもらいました。

本学部の誇る工作工房を十二分に活用して、新たな知や技術だけを取り入れる、もしくは、伝統的な手法に固執し続けるのて?はなく、両者を融合させたデザイン教育を目指し、アナログからデジタルまでの滑らかな取扱いを試みた今回の取組は、今年50周年を迎えた芸術工学における「技術の人間化」の一例としても興味深い内容となっているかと思います。この機会に是非ご高覧ください。

合わせて本展示に伴い開催するトークイベントでは、アルゴリズムデザインを踏まえた情報教育として、デジタルファブリケーションを活用した系統的な授業を展開されている、広島工業大学の杉田宗氏をゲストに迎え、いま、そしてこれからの大学におけるデザイン教育のあり方について対話を重ねていきます。

デジタルファブリケーション -コード、マシン、ハンド- 成果展 “ 再帰 ”
[会期]2018年9月18日(火)13:00 - 9月21日(金)18:00
[会場]九州大学大橋キャンパスデザインコモン2F

トークイヘ?ント ”ポスト・デジタルファブリケーションのデザイン教育”
[日時]2018 年 9 月 21 日(金)19:00 - 20:30
[会場]九州大学大橋キャンパスデザインコモン2F
[登壇]杉田 宗(広島工業大学 環境学部 建築デザイン学科 助教)
        渡辺 圭介(九州大学 芸術工学研究院 学術研究員 / anno lab)
        城 一裕(九州大学 芸術工学部 音響設計学科 准教授)

http://www.kidnext.design.kyushu-u.ac.jp/news/view/131

 
》記事一覧表示

新着順:52/4147 《前のページ | 次のページ》
/4147