新着順:41/4068 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

コンテンポラリーダンス公演”Works”

 投稿者:SnCメール  投稿日:2018年 4月21日(土)09時13分59秒 p631114-ipngn200908fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp
  通報 編集済
  2018年 5月6日(日) 14時開演 13時半開場
東市民センター なみきホール 福岡市東区千早4丁目21番45号(千早駅西側)

”Works”とは福岡にて開催される、踊り”だけ”の舞台。
福岡では上演の機会がとても少ない、コンテンポラリーダンスの舞台です。

コンテンポラリーダンス作品(≒Work)とは、踊りはもちろん音・照明・舞台装置・衣装
などの多くの要素で成り立っている舞台芸術です。
ヨーロッパ・アメリカ・中東そして日本など、違う道のりを歩んできた振付家による、まったくバラバラな作品達が上演されます。

【振付】
・平田智香子
3歳からバレエを始め11歳より深川秀夫氏、故ジャン・クロード・ルイーズ氏に師事。’95年日本音楽高等学校音楽科バレエコース卒業。’99年TDC DANCE COMPANYと契約。2000年CONNECTICUT BALLET団と契約。現在、福岡を拠点に講師、振付家として活動中。

・堀田千晶
1989年広島県生まれ。金森穣率いるNoismにて二年間研修を経て、2008年からネザー・ランド・ダンスシアターllに所属。11年からスウェーデンヨーテボリオペラダンスカンパニーに所属。15年バットシェバアンサンブル舞踏団に入団。在籍中Gaga講師の資格を取得。現在国内外でフリーランサーとして活動。

・Edouard Hue
フランス出身。ホフェッシュ・シェクター、オリビエ・デュボワ、ダミアン・ジャレら世界的振付家のもとでダンサーとして活躍。2013年よりフランスとスイスを拠点とするBeaver Dam Companyを主宰し、数々の賞を受賞。2016年よりセノ市立劇場の公式アソシエイトアーティストとなる。

・大島匡史朗
大分県出身。石井絹江に師事。
スイス、バーゼルバレエ学校卒業。その後、ジュネーブ・ジュニアバレエにて、ステイン・セリス、ケン・オソラ等、多くの著名な振付家の作品を踊る。帰国後、コンテンポラリーダンス普及の為、福岡拠点の団体SnCを立ち上げる。


※振付者経歴詳細、出演者経歴、作品紹介等は下記ページをご参照ください。

・特設ページ
http://worksinfukuoka.tumblr.com/

■料金
指定席 4,500円
自由席 4,000円
学生券 3,000円(指定席・自由席共通)
※舞台が若干見えにくい席(見切り席)を1,500円で販売しております。(要事前予約)

■チケット購入方法
 下記申し込みフォームをご利用ください。
 → https://form.run/@worksinfukuoka

■お問い合わせ
メール: worksinfukuoka@gmail.com
電話: 080-3984-7814(担当:山田)

【助成】アンスティチュ・フランセ日本
【協賛】アンテプリマ・インコントロ、マルイ林業、(株)イージービデオ企画
【後援】福岡市・(公財)福岡市文化芸術振興財団
【主催】SnC

http://worksinfukuoka.tumblr.com/

 
》記事一覧表示

新着順:41/4068 《前のページ | 次のページ》
/4068