投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


☆A Happy Birthday!! 2017♪

 投稿者:norikogo  投稿日:2017年 5月28日(日)02時59分57秒
編集済
  Dear Mariko sama、

お誕生日☆おめでとうございます!!

年始から Marikoさんの素晴らしいトートに再会できた感動と幸せ・・・!!!

夏のコンサートも、関西の地で、楽しみに楽しみに♪お待ちしていますね(^-^)v

毎日のご健康を、ご無事を、いつもお祈りいたしつつ☆

Angel&Loon&Luna とMASHA&LUNEと範子
 

☆お誕生日 おめでとうございます☆

 投稿者:すずらんの花♪  投稿日:2017年 5月27日(土)23時17分9秒
  大好きな さきちゃんへ

お誕生日 おめでとうございます。

新しい一年が 健康に恵まれ、幸せと笑顔に満ちあふれた素敵な一年になります様に☆

心よりお祈りしています。
 

お誕生日おめでとうございます

 投稿者:鳴門の渦潮  投稿日:2017年 5月27日(土)20時50分41秒
編集済
  この広場にお邪魔するのは、何年かぶりですが
懐かしいお名前に誘われて(^_^)
今年も、マリコさんに
お誕生日おめでとうございます\(^o^)/
をこの広場で皆さんでお祝いできる歓びに感動しています
7月と8月にお会いできるの楽しみにしています。
ライラック様、新年早々にお会いでき嬉しかったです
(^○^)
 

祝☆お誕生日☆

 投稿者:ライラック  投稿日:2017年 5月27日(土)20時37分17秒
編集済
  マリコさん、お誕生日おめでとうございます☆
北国はちょうどライラック祭りの最中で、一斉に花々が咲き始めて華やいでいます。( ´ ▽ ` )ノ
今年は一月からマリコさんのトート閣下にお目にかかれて幸せな一年のはじまりでした。

その後のイベントの様子も、この場で皆さまからご報告を聞ける喜びをあらためて感謝いたしております。m(_ _)m

この夏にもまたマリコさんの話題をお聞かせいただけること、今から楽しみです。☆

ブラジルで御家族に囲まれてるマリコさんの優しい笑顔を想像して、気持ちも和らぎます。

心よりお祝い申し上げます。乾杯!!☆☆
 

祝☆お誕生日

 投稿者:ゴジラ☆  投稿日:2017年 5月27日(土)20時15分20秒
  マリコさん、お誕生日おめでとうございます☆
お元気でお過ごしでしょうか?

また、お目にかかれる予定があることに感謝しています☆

季節が逆だということを忘れそうですが、
こちらでは、次第に暑い日も増えてきました。
まだ、梅雨を越えなければなりませんが、
太陽のようなマリコさんとむかえる日本の夏が、本当に楽しみです☆


 

Feliz Aniversario

 投稿者:MARINE  投稿日:2017年 5月27日(土)18時57分53秒
  Marikoさん、お誕生日おめでとうございます!
ブラジルでお元気にお誕生日をお迎えでしょうか。
今年も皆様と一緒にMarikoさんのお誕生日をお祝いできる幸せに感謝して。乾杯!

7月にお会いできるのを楽しみにしています。
 

Summer Concert 2017

 投稿者:MARINE  投稿日:2017年 5月13日(土)18時37分38秒
  Marikoさん、WLの皆さまおじゃまいたします。
Marikoさんはブラジルでお元気にされているでしょうか?
日本はまだ5月だというのに夏日の暑さになってしまいましたが、皆さまお元気でしょうか?

はるまるさまが書き込みをしてくださったように、夏のコンサートが2つ近づいてきましたね。
7月のSummer Concert 2017
8月のマグノリアでのあやかちゃんとのコンサート
どちらもたくさんの方が楽しみにされているようで、
宝塚を退団して18年も経つのに
Marikoさんの人気は衰えることなく、すごいですね☆

私もとっても楽しみにしています。
皆さま、体調を崩されないように。
元気にお会いできますように!
 

マリコさんコンサート

 投稿者:はるまる  投稿日:2017年 5月13日(土)01時22分39秒
  Marikoさん、WLの皆様、お久しぶりです。
久しぶりに、Wonderland伝言板を覗きましたら
皆さんのレポがあり、ガラコンサートを思い出しておりました。
最近知ったのですが、トップスターのお衣装は重いそうですが
マリコさんもあの重い衣装を着て、舞台に立たれてたのですね。
羽が重いと言う話は聞いていたのですが、
衣装がそんなに重いとは知りませんでした。

今度のコンサート楽しみですね。
私は、コンサートには初めて参加するのですが
今から楽しみです。

早くお元気なマリコさんを拝見したいです。
では皆さん、8月までには体調を整えて下さい。
 

逸翁コンサート

 投稿者:MARINE  投稿日:2017年 1月31日(火)04時19分30秒
  Marikoさん、WLの皆様、おじゃまいたします。
1月28日、マグノリアホールでの逸翁コンサート~帰ってきたタカラジェンヌ~へ行ってまいりました。
久しぶりに入り待ちもしてきました。
リハーサルがあったため、本番の4時間前と早い時間に来られました。
黒のロングコートのMarikoさんは舞台メイクもされておりとっても綺麗でした!
いつも通りの優しい笑顔でお手紙を受け取って下さり、中へ入って行かれました。

コンサートは今回も吉田優子先生の伴奏で始まりました。
お衣装はエリザベートガラコンサートのアニバーサリーバージョンの時の上着で、インナーは白いブラウスに変わっていました。
まず1曲目は I am what I am
今回はミュージカルの曲を集めましたと、大地真央さんの公演の時のお話などをされました。
ここでゲストの万理沙ひとみさんが登場。
前回のマグノリアの時に楽屋にこられ、ちょうど吉田先生と次回の打ち合わせ中で、デュエット曲を歌いたいからと、その場で出演交渉、急遽出ていただくことになったとか。
お二人で ガイズ&ドールズから 初めての恋 と
パル・ジョーイから 本が書けそうだ を歌われました。
そして、二都物語・ハロージョージより 君のおかげ~Thank you very much~を客席を回りながら、
もう1曲、さまよう心 も歌われました。
君のおかげは、酔っ払って歌うシーンだったので、歌詞は適当に覚えてて、結構間違えてたそうです。
さまよう心は激しいダンスの後だったので、ぜぇぜぇ言いながら歌ったと、当時を振り返っておられました。
演出家の太田先生が来られていて、
この2曲は二都物語で使われていて、下級生の頃に出た舞台の歌が偶然使われていると思ったら、太田先生が、敢えて使ったんですよとおっしゃったので、とても嬉しかったと話されていました。
続いて、シンデレラより マウンテン グリーンリィ
ショーチューンより The Best of Time~It's A Today
この時にはマグノリアの支配人、朝峰ひかりさんもコーラスをされました。
ショーチューンでMarikoさんが大太鼓を鳴らしながら行進されたのを思い出しました。
朝峰さんとガラ・コンサートの話のあと、吉田先生とのトークをはさんで、
ザ・クラブより ラフマニノフの鐘
CHICAGOメドレー をピアノで演奏されました。
このメドレーはオリジナルで作られたそうで、
それぞれの場面が浮かんできて、とても楽しかったです。
そして、2016年はやはりこれ!と
CHICAGOからビリーの歌を2曲。
All I care about と Razzle Dazzleを。
あのビリーがこんなに近くで観れるなんて!!
昨年の舞台が蘇ってきました。
そして最後は エリザベートより 最後のダンス
伴奏が鳴った途端にビリーの顔からトート閣下に!
一瞬で会場の空気が変わり、トートに引き込まれていきました。
アンコールはスクリーンにエリザベートのポスターが映し出され、
吉田先生との連弾でエリザベート本公演のパレード曲を!
会場にいた全員の目には大階段を下りてくる
ブンちゃんが、リカちゃんが、あやかちゃんが、ノルさんが!!見えていました。
そしてトートのパートになった時、Marikoさんがマイクを持って立ち上がり、歌い出されました。
最後は会場の方もご一緒に、と全員で歌いました。
1回目は、次の曲は用意をしていないので...とご挨拶のみで終わりましたが、
2回目は、皆さん、この歌だと歌いにくいですか?
すっきりして終わりましょうね。と、すみれの花咲く頃を、
打ち合わせなしだから、キーが合わないかも...と言いながら、
歌いだした時にあれ?違う、もう一回!と皆さんを笑わせ和ませて下さったあと、会場全員ですみれを合唱し、お開きとなりました。
皆さん大満足のとても楽しいコンサートでした。

出待ちの時、また7月に戻ってきます!とおっしゃっていました。
この日の思い出を胸に半年間、頑張れそうですヽ(´▽`)/
Marikoさん、お気をつけてお帰りくださいね。
皆様、7月にはまたお元気でお会いできますように。

余談ですが、翌日の日曜日、友人に誘われて宝塚殿堂へ行ってきました。
今、スターの歴史展で、星組特集をやっています。
Marikoさんの手形と手を合わせて写真を撮ってきました。
マグノリアに来られた機会に行かれた方もいらっしゃったようですね。
公演のポスターや、ジュビレーションのお衣装のデザイン画などもありました。
4月17日までだそうです。

最後になりましたが、プリムラ様には色々お世話になり、言葉では表せないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

長文、失礼しました。
 

夢の再演☆

 投稿者:ライラック  投稿日:2017年 1月10日(火)17時45分6秒
編集済
  マリコさん、そしてWonderIandの皆さまお邪魔いたします。<m(__)m>
昨夜、札幌に戻ってまいりました。今年は大雪の心配もありましたが、なんとか行ってこれました。空港に降り立つと1度という北国の冷ややかな空気が心地良かったです。いつもならこの冷たさに身をすくめるのに、渋谷の舞台から放たれた熱気で心はほてったままでしたから。☆彡

ゴジラ様やMARINEさまからもご報告いただき、コスチュームバージョン、アニバーサリーバージョン双方の様子もうかがえて感謝!<m(__)m>黒髪のトート閣下も見てみたかったです。☆そして、コスチュームが加わると、視覚的にもやはりその物語性はさらに一層深いものになりますね。

ロビーの賑わいの中に峰さを理さんや妹のみっこちゃんのお姿もお見掛けしました。さっそく購入したパンフレットのマリコさんの凛としたお写真がなんとも素敵で、来れなかった友人に送ろうと携帯で撮影していたら隣席の方が「良かったら撮らせてもらえませんか?」と。もち快諾しましたが、結局幕間にパンフを購入されてました。(笑) 捕らえて離さないマリコさんです。(^_-)-☆

ゴジラ様と同じく、暗闇の中あの旋律から始まるプロローグにゾクゾクし、その世界の入口に立った実感と興奮が!懐かしい顔ぶれとクオリティ高いそのコーラスに身じろぎもできません。そして、待ちに待ったトート閣下登場!その圧倒的な存在感はもちろんのこと、スレンダーなそのお姿での立ち居振る舞い、頬にかかる金髪のその横顔を見たら、もうオペラを離せません。私は今回限り、一回だけの観劇ゆえ、もう一瞬たりとも見逃せない心境でした。でも後で聞いたら何度も観劇される方もやはり腕をおろせずに困ったとうれしい悲鳴のようでした。(*^_^*)

シシィとの出会いのシーン、ハッとした動きが今回は細やかになり、シシイを見つめるまなざしにも慈愛に満ちた思いを感じてしまいました。そして、トート閣下の歌声が低く、力強く、そして深く・・・もうトートが乗り移ったかのようで、涙が止まりませんでした。周りの方々も泣いておられました。「嵐もこわくない」のあと、客席にトート閣下。ああ、そばでご覧になられた方が羨ましい。☆彡スポットライトに照らされた後ろ姿に揺れる髪にすら見とれてしまいました。

皆さまもご承知のように、立っているだけでも隙のないマリコさんのその動きとまなざし。くるりと踵を返すだけでもふわっとした髪の流れやお衣装のひらめきまで計算されているような・・・。袖に消えるほんの一歩手前で一瞬ふりかえり、ふっと不敵な笑みを浮かべ、スッと入られる。そんなこまやかさがたまりません。

真っ白いお衣装での登場シーンでは闇の帝王どころか「天使」とみがもうばかりの輝きにあふれていて、近くの席から思わず口をついて出たのでしょう「美しい・・・・」と声がもれてました。そうなんです!と心で拍手していた私です。(*^_^*)

昇天シーンのラスト、あやちゃんシシィが嬉しそうにトート閣下の胸に顔を預ける表情がなんとも幸せそうで、それを包み込むマリコさんの愛おしそうな表情にまたまた涙でした。初演から20年、長いですよね。マリコさんはじめ出演者の方々の人生が生かされ、受け取る側の私たちもまた20年の歩みの上に、今もって薄れないマリコさんへの「熱き想い」がありますものね~☆彡

まだまだ進化し続けるマリコさん。10年前のガラコンからさらに深みと凄みと繊細さを増した舞台でした。やはり目が離せないマリコさんです。アンコールは4回だったでしょうか?三階席までスタンディングオベーションで拍手喝采で嬉しかったです。☆彡マリコさんも感激されたのかご挨拶が涙声になっておられました。

すずらんの花さま、お久しぶりですね。まだ夢の中でしょうか?(*^_^*)
また皆さまのご報告お待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。<m(__)m>

プリムラ様、言葉に尽くせぬほどの感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。<m(__)m>
 

☆渋谷駅の様子☆

 投稿者:すずらんの花♪  投稿日:2017年 1月 8日(日)15時43分30秒
  いよいよ明日、あの時のキラキラと輝く星組のエリザベートが一度だけ甦ります☆☆☆
本当に本当に、夢の様な奇跡の舞台ですね。

ゴジラ☆様
渋谷駅の様子をお知らせ下さりありがとうございました。
何も知らずに駅から会場まで10分ほどと予定しておりました。
またエスカレーターやエレベーターが利用できない場所がある事等もおしえていただけて本当に助かりました。

ありがとうございました☆
 

☆渋谷駅☆

 投稿者:ゴジラ☆  投稿日:2017年 1月 8日(日)01時09分45秒
  マリコさん、WLの皆さま、おじゃまいたします。

関東では松もあけ、いよいよ東京公演が始動ですね。
20年前のトップコンビのラスト公演が、
多くの当時のメインキャストで観られるなんて奇跡のようです☆
MARINE様のご報告の、アニバーサリーバージョンも楽しみです☆


ニュースでご存知のかたも多いと思いますが、
渋谷駅は、ただいま、大工事中です。

通路も急に変更になったり、
私も昨夏、足を痛めた折に苦労したのですが、
エスカレーターもエレベーターも少なく、
利用するために、とてつもなく遠回りすることがあります。

渋谷駅脱出から、繁華街を通って、
東急本店に隣接するオーチャードホールまで、
30分くらいの余裕をもってお出かけくださいませ。
老婆心ながら書かせていただきました。お許しください。


最後になりましたが、
プリムラさまには、お世話になりっぱなしで感謝の言葉しか見つかりません。
昨年は、公演やお茶会も多く(NY公演まで!)、
・・・楽しく幸せな思い出ばかりです。
気持ちをうまく言葉にのせられませんが、
心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


 

黒髪のトート閣下

 投稿者:MARINE  投稿日:2016年12月18日(日)19時40分37秒
  Marikoさん、WLの皆さま、おじゃまいたします。

エリザベート20周年記念スペシャルコンサートアニバーサリーバージョンへ行ってまいりました。
コスチュームバージョンと違い、歌と歌の間のセリフがないので物語としては少し途切れた感はありますが、
歌の部分は全部あるので全体としての流れは変わりはなかったです。

プロローグ...全員のコーラスが終り、
ルキーニの ”闇の帝王トート閣下!” の声の後、舞台奥上段に、5人のトートが全員勢揃い!
さすがに豪華です。
その中でもひときわ輝いていたのは言わずと知れたMarikoさん。
肩と袖口にシルバーの飾りのついた長めの丈の黒い上着、
インナーの紫の差し色がとても綺麗でした。
このインナー、グレーもあり、場面によって変わっていました。
黒のパンツに、ブーツではなく、黒の靴でした。

髪はなんと黒髪。
肩より少し長めのつけ毛は濃い目のブラウンにシルバーも入っていました。
ライトによって黒にもブラウンにも見えるロングの毛は後で一部だけ結ばれていました。
金髪のトート閣下も素敵ですが、この黒髪のトートもとっても素敵でした。

1幕は3人のトート、2幕は2人のトートが一つの場面ずつ出てきました。
そして3回とも全部違う場面で登場。
東京公演もさらに違う場面で登場されると思います。
どの場面に登場されるかはどうぞお楽しみに!
色々な組み合わせがあり、どの場面もどの組み合わせも懐かしかったり、新鮮だったり...
ワクワクしながら拝見しました。

最後にセンターの階段を降りてくる時Marikoさんは、
オーケストラの皆さん一人一人に笑顔で挨拶をしながら降りてこられ、
カーテンコールでオーケストラを紹介される時も一人だけ腰をかがめ...と言うより、
しゃがみ込んで手をひらひらさせていらっしゃいました。
最後のカーテンコールでは演奏者の皆さんを前に呼び、
指揮の佐々田先生と手をつないでおられました。
素晴らしい演奏をして下さる方がいらっしゃるからこそ...と言われるMarikoさん。
出演者だけでなくスタッフのみなさんと一緒に作り上げた舞台だからこそ素晴らしいのだと実感しました。

せっかくだからと、エリザベートにもマイクを向けられ、
退団後初めて女性を演じた龍真咲さんが ”さよならシシィ!”と言っておられました。
初のOG公演での大役、お疲れ様でした。
Marikoさんの目がとってもあたたく見守っておられました。
スタンディングオベーションのカーテンコールの最後の幕が降りるまで、
Marikoさんはいつもと変わらない笑顔で手を振って下さいました。

今日はウィーン芸術協会の方が観劇されていました。
ウィーンの方々には宝塚の、そしてMarikoさんのトートはどのように映ったのでしょうか?

長文になってしまい、すみませんでした。
年が明けて、白城あやかさんを迎えてのコスチュームバージョン、楽しみにしています。
Marikoさん、お体に気をつけて下さいね。
最後になりましたが、プリムラ様、チケットのお手配等、ありがとうございました。
 

エリザベート20周年記念ガラコンサート☆

 投稿者:ゴジラ☆  投稿日:2016年12月16日(金)04時26分9秒
編集済
  マリコさん、WLの皆さま、おじゃまいたします。
プリムラ様、いつもありがとうございます☆

エリザベート20周年記念のスペシャルガラコンサート、
梅田芸術劇場12/13のマリコさんトートバージョン(コスチュームバージョン)初日にいってまいりました。

当時二番手のノルさんフランツをはじめ、
ぶんちゃんのルドルフ、わたるちゃんは役を変えてルキーニ、
子ルドルフをかわらず可愛く演じた月影さん、
最強の出雲さんゾフィーなど、
星組版エリザベートメインキャストが多数参加され、
その他、多くの元星組在籍者(マリコさん退団後も含む)も、
一人何役もこなされるなど、星組色が強い印象でしたが、
以前OG公演で共演した方々もいらして(10年前のガラコンも含む)
マリコさんやファンにとって、全くお初、の方々のほうが少なかったかも知れません。
元トップ、トップ娘役さんがキラ星のごとく並ぶ素晴らしいキャストが揃いました☆

もともと、
メインキャスト以外は役変わりもある演目ですが、
見知ったお顔ということでも、朝峰ひかりさんの数々のお役が印象的でした。
どの場面にもいらしたような気がいたします(笑)☆
客席には現星組組長の万里柚美さんもいらして、感慨もひとしおだったのではないでしょうか?

メインキャストのなかでも、タイトルロールのエリザベート☆!
男役トップを終えられたばかりの龍真咲さんですが、
ベテランに囲まれ、安心してお力を発揮されたのではと拝察いたします。

私は、初回は、3階の全体を見渡せるお席から拝見いたしました。
3階の私たちのさらに頭上からのライトに、
オケボックスをはさむ形で三本の白い階段とスロープの道が浮かび上がり、
あの始まりの音がスタートすると、ぞくぞくしました。

そして、
劇場中の光をあつめたような☆
明るい金色の髪のトート閣下の
ゆるぎない圧倒的な存在感☆☆☆!!

人ならぬ死が仄かにたたずむ姿も、
眼差しだけで・・・手をひるがえすだけで、場面を支配し操るさまは、
これまでも語り尽くされてきました。

10周年のガラコンサートの時は、
再び集うことの出来た星組のメインキャストと至高の演目に、懐かしさの嬉し涙にくれるファンが多かったと記憶しております。

しかし、
今回のガラコンサートでは、
お会いする人ごとに感動の喜びが満面にあふれ、
「良かったー!☆」「スゴイっ!スゴイっ!」と、
皆さん、ひたすらお幸せそうでした☆☆~☆

月日を重ね、色々な経験を重ねられ、
マリコさんはじめそれぞれの皆様が、
ガラコンサートという規制のなかで、
より深くより豊かに、舞台への想いを、私たちに魅せていただけたことに、
「・・言葉にできないくらい嬉しい☆・・幸せ☆」と、
新たな感動を受けとれた喜びを口々に語る皆さんでした☆☆☆

初日から、全力でシシィを愛するマリコトート閣下は、
感極まった想いにうるっとされた場面もあり、
会場中が息をのみ、舞台に集中していく様が感じられました。

東京は、たった一回ですが、
奇跡のように、当時のトップコンビ、二番手三番手、次期娘役トップさんまで揃う舞台ですね。
どのようなことになるのか想像もできません。


初回のみの、おおまかなご報告で失礼いたします。
・・・本当に素晴らしい舞台でした。
当時のお衣装の華麗さにもあらためて感動しました。
翌日もさらに、満足度は上がっていたことだけをお伝えしておきます。
星組版コスチュームバージョンのラストで、4回のカーテンコールに最後はスタンディングオベーションの大拍手でした☆

つたない言葉では、お伝えきれないことが多すぎますが、
私のツボを、三点だけお話しいたします。

1.10周年ガラコンサートでは、
ルドルフ皇太子はひとり淋しく昇天しましたが、
今回は、無事に(笑)トート閣下に連れて逝かれました☆・・・ぶんちゃんのブログが喜びで沸き立っております☆

2.ぐんちゃん子ルドルフに囁きかけるトート閣下が、ママのように優しいい☆☆

3.「3階席へのプレゼント」
トート閣下が上手(右)に佇み、後ろ向きで顔だけを子ルドルフに向けるシーン。
一番上からの強いライトが、上手の白いスロープに、くっきりと影を落とします。
髪のカールから、美しい横顔、おとがいに少し手を触れた指のかたちまで、鮮やか過ぎるシルエットに驚きました☆☆
(もちろん、オペラグラス使いました)


以上、まとまりなく簡単で失礼しました。
皆さまのご感想も、ぜひ、ひと言づつでも、お聞かせくださいませ。

雪国のライラックさま、いつもありがとうございます。
移動が大変な季節ですが、ご観劇がかなう事お祈りいたします。





                              誤字訂正しました
 

久々 北国より~☆彡

 投稿者:ライラック  投稿日:2016年12月13日(火)19時44分43秒
  マリコさん、プリムラ様、そしてWonderIandのみなさまお久しぶりにお邪魔いたします。<m(__)m>

すっかりご無沙汰してしまいましたが、ゴジラ様、MARINE様からの「麻路祭」や「CHICAGO」のニューヨーク公演、日本での凱旋公演、「逸翁コンサートスペシャル」など、いつも愛情あふれるご報告には本当に感謝しておりました。お礼が遅くなってしまいましたがあらためてありがとうございました。<m(__)m>

2016年も残すところ少なくなって参りましたが皆様いかがおすごしでしょうか?ニュースでご存知のように札幌では先日65センチというとんでもない積雪量に雪に慣れてる市民もびっくり仰天でした。(@@)交通網も乱れ、欠航が相次ぎ千歳空港では2夜連続して1000人以上の方が夜を明かされたそうです。思い返せばマリコさんの公演に向うとき、この季節などいつも無事に飛行機が飛んでくれるかとハラハラしたものです。^^;)大阪公演もはじまり、ご参加の方々が何事もなくマリコさんに会えてますようにと空を見つめていた私です。

師走で主婦としては気もせわしくなる時期ですが、今年ばかりは公演が気になりますよね。(^_-)-☆今日のマリコさん版初日をご覧になった方々は舞台から舞い降りたであろう感動を胸に帰路につかれてらっしゃる頃でしょうか?(*^_^*)落ち着かれましたら、おいおいとその感動のおすすわけがいただけたら幸いです。<m(__)m>どうぞよろしくお願いいたします。☆彡

最後になりましたが、いつもながらお世話いただいてるプリムラ様、本当にありがとうございます。<m(__)m> そして、インフルエンザも猛威を振るっているようですね。^^;)マリコさん、プリムラさま、みなさまもどうぞくれぐれもご自愛くださいませ。
 

大阪公演 開演時間訂正のお知らせ

 投稿者:☆プリムラ☆  投稿日:2016年12月11日(日)13時51分29秒
  12月14日(水)の大阪公演ですが、申込用紙には18:30開演と記載してありましたが、18:00開演となります。
訂正しお詫び申し上げます。

   【12月14日(水)18:00開演】

お申し込み戴きチケットをお取りしている方には電話にてご連絡を差し上げていますが、ご確認の上御来場下さいますようお願い申し上げます。
申し訳ございませんでした。
宜しくお願い致します。

さきの会

 

大阪公演のチケットについて☆お知らせ☆

 投稿者:☆プリムラ☆  投稿日:2016年12月 8日(木)20時09分14秒
  大阪公演のチケットについてお知らせです。
ご希望通りチケットが取れていない方には既にご連絡を差し上げております。
それ以外の方にはつきましては、当初のお申し込み通りお取りできております。
チケットは郵送の予定でしたが、都合により、開演45分前より劇場入口の麻路さき受付にてお渡しすることになりました。急な変更で大変申し訳ありません。ご了承下さい。
さきの会
 

逸翁コンサートスペシャル

 投稿者:MARINE  投稿日:2016年10月17日(月)02時14分10秒
  Marikoさん、プリムラさま、WLの皆さまこんばんは。
10月15日、マグノリアホールで行われた
逸翁コンサートスペシャル~熱き想い、受け継いで~
小林公平・寺田瀧雄メモリアルトーク&プチコンサート
へ行ってまいりました。
司会は朝峰ひかりさん。
演出家の酒井澄夫先生、鳳蘭さん、ピアノを弾いて下さった吉田優子先生も加わってのトークは小林・寺田両先生のメモリアルトークのはずが、いつもの鳳さんとのトーク同様、ついつい脱線して…お二人の爆笑トークになってしまい、客席は勿論の事、出演者の皆さんもお腹を抱えて笑い転げるという楽しいものになりました。

初めて聞くお話もあり、色々なエピソードに、改めて宝塚の歴史の長さを感じました。

途中でMarikoさんが"風になりたい"を、鳳さんが"セマニフィーク"を歌われ、その後も爆笑(?)トークは続きます。
そして、狸御殿の話になった時に酒井先生が、
あの時にMarikoさんを呼ぼうと言ったのは公平先生だとおっしゃり、Marikoさんも鳳さんも初めて知ったと驚いておられました。
Marikoさんはあの狸御殿がなければ今私はここにいなかったかもしれないとおっしやっておられましたが、それが公平先生のおかげだとは知らなかったそうです。
公平先生がMarikoさんを呼んで下さったから、今の私達の幸せがあるのですね。
公平先生、ありがとうございます!

2回目の歌のコーナーではMarikoさん曰く、あの日から初めて歌った"ティベルの川のながれに"を、鳳さんは"愛の宝石"を、そしてお二人で"愛あればこそ"を歌われました。
最後に"さよなら宝塚"を客席も一緒に歌い、幕となりました。
アンコールでは、宝塚はやっぱりこの歌"すみれの花咲く頃"をみんなで歌い、楽しかったトークは終わりになりました。

この日は久しぶりに入り待ち、出待ちもでき、Marikoさんのお声が身近に聞け、とても楽しい1日となりました。
入り待ちの時間をアップして下さり、プリムラさまのご配慮に感謝いたします。ありがとうございました。
出待ちではみなさんからエリザベート楽しみにしています!の声がかかり、Marikoさんはありがとう~と言って帰っていかれました。
16日には衣装合わせがあるとおっしゃっておられましたので、エリザベートも準備が進んでいるようですね。
とっても楽しみですね☆
また素敵なトート閣下にお会いできるのを楽しみにしています。
日本は秋がなくなったかのように急に寒くなりました。
体調を崩されないように、お稽古頑張って下さい。
WLの皆さまもお体に気をつけて頂いて、お元気で劇場でお会いしましょう??

長文で失礼いたしました。

最後になりましたが、プリムラさま、いつもお知らせやチケットのお手配等、ありがとうございます。
お体ご自愛頂き、これからもよろしくお願いします。
 

?明日の楽屋入り?

 投稿者:☆プリムラ☆  投稿日:2016年10月14日(金)21時29分51秒
  明日のマグノリアホールのMARIKOさんの楽屋入りは
11時前になります。
10時40分頃からお集まりください。
 

☆ご連絡☆

 投稿者:☆プリムラ☆  投稿日:2016年10月12日(水)13時14分12秒
  10月15日(土)マグノリアホール
『小林公平・寺田瀧雄メモリアルトーク&プチコンサート』お申込みの方へ

チケットの調整にご協力を頂きまして、ありがとうございます。

①10月15日(土)14時公演希望の方は、14時公演でご用意できております。
②10月15日(土)17時公演希望の方は、17時公演でご用意できております。
③14時・17時どちらでも可能 とお返事いただいた方には、個別にご連絡しております。
④⑤1月28日(土)14時・17時公演にお振替ご希望の方のチケットは、ご希望通りお振替が
 できております。
⑥キャンセルご希望の方には、10月末までにご指定の口座にご返金をさせていただきます。

10月15日当日、開演40分前のよりチケットをお渡しいたしますので、
よろしくお願い申し上げます。


 

/105