teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:アル中  投稿日:2010年12月28日(火)20時39分34秒
  野郎ばっか写真撮ってないで、女の子載せなさい!!!!!!!!!!










 
 

沖縄で5月15日に起こったらしいダイビング死亡事故について

 投稿者:不明  投稿日:2010年12月24日(金)21時11分44秒
  ダイビング中におぼれ?神戸の女性死亡 沖縄・水納島:asahi.com(朝 日新聞社)
の2つ。

ダイビング状況に関してまとめると、

【日時】15日の昼過ぎ
【場所】沖縄県本部町沖7kmほど
【海況】海上は比較的穏やか
【ダイビングスタイル】ボートファンダイブ
【メンバー】インストラクター1名、ダイバー2名(62歳男性と48歳女性のご夫婦)、その他船長1名
【ダイバーの経験】3年前後(おそらくCライセンス保持者)
【事故時状況要約】ダイビング開始直後、事故者が1人で先にダイビングを始めて行方不明になり、約1時間後に付近を航行していたフェリーに発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。

他には一切の詳細不明です。

直接的に誰がが悪い何がどうだ等々申し述べるつもりは一切ないのですが、こういう事件があると、仕事柄どうしても自分に置き換えて考えてしまいます。
そして、どうやったら未然に事故を防げるか?
を考えることは必要だと思いますので、思うところを述べたいと思います。

まず前提として、これは体験ダイビングやCカードライセンス取得コース等の初心者のダイビングでは無く、Cカード保持者(明記は無いのですが、3年前後の経験者とあるのでそう考えることにします)をインストラクターが水中ガイドするスタイル、つまり「ファンダイブ」というダイビングだということになります。

そして、通常のボートファンダイブのエントリー(入水)後に多く実施されているのが「アンカー(錨)集合」という形です。
つまり、水底にかけられたアンカーがダイバーの集合地点であり、そこでグループの全員集合が水中ガイド役に確認された後、水中ツアーが始まる!というものです。
各自ダイバーは入水後、各バディ(常に一緒に行動するペア)単位で潜降ロープ沿いにアンカーまで潜降していき、アンカーの周りで待ち合わせするのです。
ダイバー全員のそばにインストラクターがついて、潜降・浮上テクニックをフォローしたり教えながら潜るのとは違います。講習では無いので。

以下、想定として担当のインストラクターが私、ショップが当店、ダイバーの方とは初面識ということとして考えてみたいと思います。

そもそもの段階でいうと、
うちで、ファンダイブをお受けする場合、ダイバーさんの情報として重要になってくるのは、
「年齢・経験年数・経験本数・カードランク・器材保有の有無」
あたりが上げられます。

年齢に関してはいうまでもなく、高齢なほど事故の可能性は高くなります。
器材保有に関しては、単純にダイビング専用器材への習熟度が測れます。
人間が水中活動するために必要不可欠なものですから習熟度は大変重要で、自分で保有されてる器材種類が少ないほど器材の操作に関して未熟といえます。

経験年数と本数とカードランクと器材保有の相関関係も重要で、
事故云々に関して極端に考えた場合、一番怖いのは、
(1)経験年数が長いにも関わらず、ダイブ数が少なく、OWDという初心者ランクで器材はフルレンタルの場合です。
同様に怖いのは、
(2)経験年数・本数ともに長く、器材も保有しているにも関わらず、OWDという初心者ランクのままというダイバーです。
一番安心(?)と思われるのは、
(3)経験年数・本数ともに十分で器材も保有されていて、経験に見合ったカードランクの方ということになります。

まず、(1)の方は、だいたいご本人自身が、ブランクや器材の取扱に不慣れなことによるストレスを感じながらお越しになるので、ルールを無視やインストラクターの指示を聞かなかったり、離れて勝手な行動をとる傾向にはないので、いつも以上にストレス対処や緊急事態への対処を心づもりしながら一緒に潜ることで対処できます。

問題は(2)で、全ての方がそうではありませんが、我流での経験が豊富なので、ルール無視や指示を聞き流されたり、水中で勝手な行動をとったりする傾向があり、個人的には一番注意を要するのが(2)です。

我々レジャーダイビング業界では、基本的には「自主規制」のルールのもとでダイビング活動しています。
そのルールを定めているのはPADI等のダイビング指導団体であり、その指導団体によって深度制限やランクに見合ったダイビングをすること、また適切なレベルアップ・経験の積み方等を指導しています。
その中には、初心者ランクのままであらゆるダイビングをしてもよい!というルール設定は無いし、指導されていないはず。
OWD等の初心者ランクのカードだけ取得して数百ダイブも経験しているという情報が入った瞬間、「このダイバーはごの業界のルールを守らない人なんだな!?」という第一印象を受けます。
そして、そういう我流経験者の殆どに観られる傾向として、バディー(2人ペア)システムに対する意識が決定的に欠けている傾向があります。

どこの指導団体もそうですが、バディシステム無しを前提としたライセンスコースは存在しません。
バディシステムが考慮されなくなった時点で、現代のライセンス指導カリキュラム自体が崩壊してしまう程、有り得ないことであり重要な事なんです。
これは初めてライセンスを取得する際に、徹底的に習うことです。

さて、
私どもでは、ボートダイビングに関して参加制限を設けています。
PADIという指導団体でいうところのAOW(アドバンス・オープン・ウォーター)ランク以上としています。

受付の際に、経験本数に関わらずOWDランクの方だった場合は、追加料金をいただきAOWのボートテーマ講習中という形をとって参加いただくことにしています。
逆にいえば、「何百本も経験してるから今更そんな講習は必要ないので受けない!」と意思表示された方に関しては、お店として受付をお断りしてます。

水中では、インストラクターとダイバーの方がマンツーマンというのは稀なので、だいたいグループ活動ということになるのですが、グループの中に「ルール無視」意識の強い方が含まれると、グループ全体の危険度が上がると考えています。
これも、事故の未然防止としてかなり有効だと思っています。
さらに、ダイバーの方自身も講習を受けるという意識でボートのダイビングをする訳ですので、そうでは無い方に比べると遥かに安全意識が高まることになり、同時に指導団体のルールにも則っているといえます。

私どものようなダイビングショップ・サービスでは、たいがいダイビング指導団体に属し、そのルールの上で活動を行ってます。
言い方を悪くすると、そういうルールを守る気が無いのなら、そもそも法律上必要とされていないCカードなんか取得しなければいいのにと思いますし、お店にはいかずに個人で勝手にすればいい!とも思います。
逆に、カードを取得し、そのライセンスカードを基にお店等で潜るのであれば、指導団体やお店のルール・指導は守る必要があり、当然だろうと思います。

と、いってもお店も色々あります。
実際、指導団体に属していながら、OWDのままで潜るのを推奨するかのように、「いいよ!いいよ!」「大丈夫!大丈夫!」と、簡単に深度制限を超えたり、ボート経験の無いダイバーを普通に連れていったりしているとこもたくさんあります。
バディシステムに対して軽視しているところもたくさんあるでしょう。
お店ということは、行き着くところ商売ですからね。
ダイバーから見たら、うるさく言われないし、お金も最小限で済むし「いい店だ」...と思ってもらえたらリピート客が増えて商売的にいいのでしょう...
でも、お店や業界にとって、同時にダイバー当人にとって、それでいいのか??

私と私のお店では、その辺を適当にしてまで商売繁盛したい!とは思わないし、逆にそうせざるを得なくなったとしたら、この商売を止めるときだな~と考えています。

だいぶ、脱線した感ありですが...

要は、お互いに、安全に関わる意識や準備、覚悟、ストーリーなど対処すべきことは、ダイバーを水に連れて行く前の段階で大半が決している気がするのです。
あとは、その場の海のコンディションや、ダイバーの様子を観察しながら、どれだけ臨機応変に対応し、或いは対応させていくかだと思います。

事故のあった方が、「1人で先にダイビングを始めて行方不明になり...」というのが気になります。
また、年齢も気になります。
そして62歳の高齢の方ではなく、48歳の方がお亡くなりに...

あくまで想像ですが、インストラクターが62歳の方にかかりっきりになって目を離したスキに、先に単独で潜りはじめたのでしょうか...
バディ意識が欠落していたのでしょうか...
このお二人のダイビングルールの熟知度は?それに合わせて補足し、されたか...
指示をしたのかしなかったのか...

聞いてみたいことは山ほど出てきますが、公開されている情報はごくわずか。
これだけでは全く何ともいえないですが、色々想像してみて対処法を考えてみることは出来ます。

こういう事故は起こってほしくない...

 

(無題)

 投稿者:不明  投稿日:2010年12月16日(木)20時08分21秒
  努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る.










(中略)・・・ 世の中を見渡してみると本当に『強い』人っていうのは悪い事はしない事に気づく。
「悪い事をする敵」というものは「心に弱さ」を持った人であり、 真に怖いのは弱さを攻撃に変えた者なのだ。.










 

(無題)

 投稿者:名無しさん@どっと混む  投稿日:2010年12月16日(木)20時03分36秒
  いよいよ本格的に寒さが押し寄せてまいりました










 

(無題)

 投稿者:名無しさん@どっと混む  投稿日:2010年12月 8日(水)16時10分44秒
  最近、都内でうざいヤツ増えてるようだが…
周りに迷惑かけるのヤメテくんない??

            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /
 

波日記ノートえんぴつ

 投稿者:tare  投稿日:2010年11月15日(月)10時33分59秒
  11/13(土)熱海に行って来ました*^_^*

ちょっと陽射しは少なかったんですが、なかなか久々の沈船&洞窟良かったですよNo.1!ウッシッシ


今回は沈船へ舟移動中にフィンサイドに亀裂を見つけ◎o◎


二本目完全に裂けちゃいましたT▽T


フィンさん、10年間tareの足元でお疲れ様でした土下座


しかし裂け出すと『あっ◎o◎』と言う間ですねぇ´Д`汗
 

久米島

 投稿者:Kょ  投稿日:2010年10月25日(月)22時32分11秒
  久米島行ってきました!ほんと青いですね。ずっと先まで青いです。
初日から群れ群れ群れでずっとすごーいすごーいと叫んでました。
ギンガメアジは迫力ありですごい感動でしたがカメラの充電が直前で切れ・・・
充電はしっかりしないと、反省。この日の写真はもう1人のカメラマンがバッチリなハズ?!
北風が強くなってポイント的にもカメは見れなかったけど、
最終日の観光でたくさんのカメ見れちゃったし、OKですね。
ハテの浜には貝殻がたくさんあったからいっぱい持って帰ってきました!
やっぱ沖縄だからブルーシールのアイス食べれたし、幸せでした。
天気が曇りが多かったので、星は全然見えなかったのが残念。
これはリベンジしないと!!
 

久米波魚1日目!!

 投稿者:OM  投稿日:2010年10月18日(月)22時35分8秒
  14~17日で久米島に行って来ましたランナー飛行機
海はやっぱり青かったですOK

初日は曇りでしたが、群れ系がいっぱいいましたよ~魚=3
2本潜り終ってから、船長や漁師さんたちと釣り立ての魚食べさせてもらっておいしかったです…と思ってたら続々と漁師さんがビールビール抱えて登場(*_*)パイナップルなんかも持って来て、甘くて最高においしかったです(^^ゞ

ホテル帰ったらめちゃくちゃ疲れてたからか、ラーメン食って爆睡でした(*´0)ゞファァ~~
 

波日記メモ

 投稿者:tare  投稿日:2010年 9月25日(土)19時32分53秒
  はぃパーウッシッシ
今日は獅子浜ぁ~*^_^*

透明度もかなりよく(↑↓20m以上/⇔8~10m)魚もかなり多彩でしたウッシッシ


※写真左下はミジンベニハゼなんやけど全然人間に動じないT▽T


朝、集合時は雨雨台風で『今日は大丈夫なんやろか´Д`汗』って感じやったけど、現地では良い感じで晴れてなかなか良かったよNo.1!*^_^*
 

うぉ~

 投稿者:伝説に成りつつ男  投稿日:2010年 9月18日(土)12時38分0秒
  パンダ君男の写真撮らず女子UP!しなさいT▽TT▽TT▽TT▽TT▽TT▽TT▽TT▽T
ではパー ←Aミン風
T▽TT▽TT▽TT▽TT▽TT▽TT▽TT▽TT▽T
 

レンタル掲示板
/12