teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


こんばんは。

 投稿者:三上  投稿日:2011年 1月 9日(日)00時39分42秒
  親子で同じ音楽を聴くのは素晴らしいですね。
龍馬伝・・・、ま、最後のシーンはなかった方が・・・。

ま、今年もよろしくお願いいたします。
 
 

謹賀新年

 投稿者:尾ガラッシュ!  投稿日:2011年 1月 7日(金)11時59分7秒
  あけましておめでとうございます。年末はMr.Childrenのsenseをなんと息子に
プレゼントしてもらいました。子供にCD買ってもらえるとは.....。
竜馬伝、最終回、録画しましたよ。(まだみてない...)
元旦と、そして今日やっと休み。
今年もよろしく。時々とは思いますがここで一服していきます。
 

大政奉還

 投稿者:三上  投稿日:2010年11月22日(月)23時57分19秒
  龍馬の願いがついに叶った。
ただ来週で龍馬も死。

明治政府、近代化した日本を見ることは出来なかったが・・・
龍馬は十分普通の人の200年かかっても成し遂げられないことをやった。

龍馬は今の日本をどう思うのでしょうか?

野党、与党が分離し、自分の利益しか考えていない。
国民の問題は山積みなのに・・・。

龍馬のように党派を超え日本を支える人が欲しい。
私欲に走らず、真の日本人として胸を晴れる政治家はいないのだろうか?
 

龍馬伝

 投稿者:三上メール  投稿日:2010年11月10日(水)14時28分43秒
  お龍さんは・・・可愛そうですよね。
女優人に関しては、文句のつけようがないですね。

最近は篠原涼子主演の黄金の豚を見ています。
おもしろいですよ。
 

龍馬伝

 投稿者:よし坊  投稿日:2010年11月10日(水)05時43分19秒
  前回は、お龍。真木よう子の回でしたね。
あれが龍馬との今生の別れになるとは、辛すぎます・・・。

蒼井優もいいし、真木よう子もやっぱりいいなぁ。
配役がいいんですよね、このドラマ。
しかし、ミッチー大久保だけは、どう見てもミスキャストですね。

あぁ、あと3回か。
 

・・・・

 投稿者:三上メール  投稿日:2010年11月 4日(木)14時00分18秒
  僕は涙もろいですよ。前半の龍馬伝は毎回泣いていましたからね。

風邪大丈夫ですか?
こちらは雪もちらつきましたが・・

江戸幕府=今の中国なのかな?と。

中国って人権ないし、共産党一党主義でしょ?
江戸幕府ほどじゃないけど・・・

黒船が来て産業革命の波が入りこんできて・・
牛は食べるというより、農耕の大道具としての意味合いが強かったのでは?

龍馬伝は最新の技術が裏で動いているんでしょうけど
大袈裟な演出がなくて気楽に見れます。
役者、配役が今の若い人にも知名度がある人が多い点は
NHKの苦労を感じます。

次の大河が大奥ものらしいですが多分見ないでしょうね。
 

徳川

 投稿者:よし坊  投稿日:2010年11月 4日(木)05時54分30秒
  今年初めての風邪をこじらせて、ちょっと大変でした。
今朝はちょっとマシな感じです。

三上さん、涙もろいなぁ・・・。
まぁ幕末になって、これでも随分ゆるくはなったんでしょうけど。
そもそも300年近くにわたって戦争が無かった江戸時代というのは、ある意味奇跡でしょう。
全ては家康が作った“徳川を守る”ための仕組み、徳川さえよければいいという仕組み。

もちろん産業革命が何の影響ももたらさなかった。
徳川を脅かす可能性のある“発明や発展”は禁止され続けた。
体型を大きくしない為に、牛肉など食べることを禁止された。
さまざまな鬱積したエネルギーが、幕末に爆発するわけですね。

それにしても「龍馬伝」は製作に手間ひまかけてるのが凄い伝わってくる。
セットから照明、配役まで手が込んでいて、見応えがあります。

最近は・・・映画でもCGをふんだんに使ったり、音楽でも演奏が全部プログラミングだったり・・・。
その他、安直で手の込んでないものが多くってウンザリします。
昔は、音楽番組でも全部生演奏生歌が当然でしたからね。
もっと、映画やドラマ、音楽も手間ひまをかけて作られたものを堪能していきたいですね。
 

泣きました・・・

 投稿者:三上メール  投稿日:2010年11月 2日(火)12時40分13秒
  お元が船で海外に逃亡するシーンには
思わず涙がこぼれてしまいました。

父親に売られ、信じるものはキリスト教のみ。

彼女は一体何をしたのだ?

悪いのは封建的な日本の腐った幕末だ。

あとは弥太郎が長崎で商売が出来なくなって
竜馬と対立するシーンも考えさせられるものがありました。

下士から大商人のチャンスを得ようと必死な弥太郎の気持ちもわかりますよね。

素晴らしい放送でした。

正直、龍馬伝は放送終了して欲しくないですね。
 

お元

 投稿者:よし坊  投稿日:2010年11月 2日(火)06時03分25秒
  あぁ、ついにお元が行ってしまった・・・。
この幕末動乱、あと数回しか放送がないのに、今回は「お元の回」でしたね。
蒼井優は、表情というより顔つきで完璧な芝居をしますね。
どれだけ「龍馬伝」を鮮やかに彩ってくれたことか・・・。

思い起こせば・・・初登場時の長崎奉行の純然たるスパイだっと時のラストの表情。
お龍と引田屋で顔お合わせた時の立ち振る舞いなどシビレましたね。
そう言えば、今回はお元(蒼井優)の回であり、お元を引き立たせる為に、お龍の出番が無かった。
「龍馬伝」の製作者もやってくれますね。

あぁ、あと4回か・・・。
 

大久保利通

 投稿者:三上メール  投稿日:2010年10月26日(火)01時06分8秒
  ミッチ~??ちと違うやろ(苦笑)。
大阪を首都にしようと頑張った人ですね。

龍馬の明治維新以後の計画書もしっかりしたものでしたね。
生きていたら首相になっていたのでは?
首相になっていたとしても暗殺されそうですが・・。

蒼井さんは来週出番が多そうですね。
テレビ番組で見る蒼井さんて中学生と間違えるくらい純粋さ、幼さがありますよね。
でも龍馬伝の役柄、江戸時代の和風の美女としての美しさは絶品ですね。
僕も最近凄くファンになりました!

NHKは以前1968年”竜馬がゆく”大河でやったようですね。
ただ視聴率が最悪で、大河自体が無くなる予定だったとか・・。

エレカシですか・・・。
僕は日本のジャズをこの1年集めてましたが・・
今度は海外のピアノトリオを少しだけ集めようか?と・・。
 

レンタル掲示板
/19