teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


東洋のダヴィンチ3話

 投稿者:松本晴雄  投稿日:2006年11月22日(水)11時08分44秒
  これまでの研究をまとめようとしています。そこで今回、「東洋のダヴィンチ3話」を書きました。無難車船、琵琶湖運河、偽勅使事件の3話です。「時々エッセイ」の下にリンクが貼ってありますのでお読みください。フレームページですので面倒ですが。
ところで最近、波浪推進エネルギーによる太平洋横断計画のニュースをご存知でしょうか。乗船者は堀江謙一氏なのです。再来年あたりのようです。
さて、わが一仙の無難車船も波浪推進船なのです。幕末このような理論が存在したことは不思議としか言いようがありません。
一仙が独自に開発したとは思えず、海外でこのような理論が存在したかも調べています。
皆さんも興味をもたれて探すのを協力してもらえないでしょうか。

http://iroribe.gooside.com/

 
 

ようこそ

 投稿者:松本晴雄  投稿日:2004年12月16日(木)06時17分17秒
  マアヤさん、ようこそ。
まだ研究半ばですが、来年は勝負年にしたいと思います。
応援よろしくお願いします。
 

はじめまして

 投稿者:星マアヤメール  投稿日:2004年12月 9日(木)13時01分2秒
  小 小沢一仙翁 初めて聞く御名にて候
沢 さわぐの思い 翁と翁を支えた1同の
         無念を偲ぶ
一 一途の志し 語り人ありて ここに読む
      目を通す それも書き手ありてこそ
仙 仙人とび 天女が舞うや 伊豆の空(来宮神社
           据え置き屋台彫刻・賛)
御 ご供養は 語り継ぎ語り渡してこそとをや

究 究明の成果がつつがなく得られますように
   甲州、伊豆のみには惜しく 多くの方
   方に読まれます様にお祈り致します。
  たくさんありますので、ゆっくり読ませて
  戴きます。朝がだいぶ寒くなっております。
  ご自愛くださいませ。
  
  
 

町内にある遺跡

 投稿者:松本晴雄  投稿日:2004年10月 3日(日)11時40分23秒
  町内にある遺跡を画像にしてみました。
まだ外にもあると思いますので、随時掲載していきます。
皆様からの情報もお寄せください。
 

来宮神社の据え屋台

 投稿者:松本晴雄  投稿日:2004年 9月21日(火)05時58分59秒
  9月20日に撮影した伊東市八幡野・来宮神社の据え屋台の画像を
「画像関係」②としてアップしました。
説明版には、嘉永2年(1849)江奈石田半兵衛・馬之助(一仙)
の作品として伝承されているとありました。
素晴らしい作品ですのでもっと世に出すべきだと思います。
この据え屋台は常設ではなく、祭礼の日だけ出されるものですので、
御承知ください。
 

新選組・加納道之助のこと

 投稿者:囲炉裏端  投稿日:2004年 3月14日(日)08時36分27秒
  南伊豆町教育委員会にお訪ねしていた「加納道之助」が
本当に加納の地で生まれたか? について回答がありま
した。著者は高橋敏先生で、確かな記録です。
彼は天保10年に加納の農家・高野伴平の長男として生
まれたとありました。
新選組を抜けたあとは赤報隊、薩摩軍に属して戊辰戦争
に参加、彼が下総・流山で近藤勇であることを見破るの
です。その後は、北海道開拓使などを歴任するのですか
ら、一仙や勉三とあながち関係無しとは言えませんね。
この人物研究もしたくなりました。
 

おめでと~~♪

 投稿者:kouko  投稿日:2004年 3月 6日(土)14時19分26秒
  koukoです (=´0`)ノこんにちは♪

ちょっと忙しくしていました お久し振りにお伺い

リニューアル(o^ー゚)/'`*:;。・★オメデトー☆・:.;*
とっても見やすい素晴らしいHPになっていますね(*^-^)

思ったことをすぐに行動に移せる人ってすばらしい・・・
koukoも今の所もうデーターがいっぱいでUPが出来ない状態 季節ものなんかリンクはずしているのですが。。。
移転しようとおもっているのですが メイドにベビーシッター なかなか思うようにまとまった時間がとれません
ま 自分のお楽しみの一つだからマイペースで ぼちぼちと楽しんでいければそれでいいか~ な~~んて思っています(*^-^)(koukoの暢気な性格ね)

またよらせていただきますね!

 

ありがとうございます。

 投稿者:松本晴雄  投稿日:2004年 3月 5日(金)21時51分27秒
  早速に書き込みしてくださり、嬉しいです。
私は、「体と心全体」で表現出来れば、多くの人に感動を与えることが出来ると
いう持論を持っています。
まだ私など6分も表現出来ない、不完全燃焼物だと感じています。
力を出し切って枯れるように死んで行きたいと念じています。それには多くの方
の反応がエネルギーになると思っています。
今後ともよろしくお願いします。万年青年で有り続けるために。
 

青年、松本晴雄さん

 投稿者:溝口メール  投稿日:2004年 3月 5日(金)15時19分11秒
  垢抜けしたホームページができましたね。

挑戦する心と行動は青年の証拠だと思います。
「言うは易く・・・」と言われますが、思うことはだれも思うんですね。「今株を買うといい」「パゾコンを習おうかしら」と。
しかし、思ったことを行動に移せるかどうかこそ新しい世界を開く鍵であろうと思います。そして、歳を重ねるごとに行動できなくなるのが常ではないでしょうか。

講習をうけて見やすいホームページを創る。誰にでも簡単に出来そうですが、数年若いはずの私は今もって我流です。お恥ずかしい。
ともあれ、青年松本晴雄さん、万歳。弥栄。

http://www.geocities.jp/m_tadahirojp

 

ニューリアルしました。

 投稿者:松本晴雄メール  投稿日:2004年 3月 5日(金)12時54分21秒
  このたび、町主催のIT講座「ホームページ作成・中級」に初めて
参加しました。
教えられた全部のことを覚えるだけの能力はありませんでしたが、
いくつかを活用し、このようなものが完成しました。
まだ未完ですが、先のものより見やすくなったような気がします。

そしてライフワークにふさわしく内容を充実すべく日々努力を重ね
る所存です。どうか皆様から小さな情報でもお寄せくださるよう、
よろしくお願いします。

http://iroribe.gooside.com/

 

レンタル掲示板
/1