新着順:19/3876 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

WENDRA HILL 福岡演奏

 投稿者:deterraメール  投稿日:2017年 4月28日(金)17時33分20秒 wd253.AFLc2.vectant.ne.jp
  通報 編集済
  WENDRA HILL JAPAN 2017

2017/04/29 (土)

Art Space Tetra
福岡市博多区須崎町 2-15
http://www.as-tetra.info/
092-262-6560
開場:19:00 / 開演: 19:30
チケット: 2000円 +1ドリンクオーダー
ゲスト:jyurin / Capture 木管トリオ / Daijo Riuichi

ノルウェーの即興演奏アンサンブル、Wendra Hill For をメイン・ゲストに迎えてのライブ・イベント。お見逃しなく!

Wendra Hill
Jenny Berger Myhre - clarinet / electronics
Jo David Meyer Lysne - acoustic guitars
Tobias Pfeil - electric guitars / vocals
Joel Ring - cello / bass

大上流一 Daijo Riuichi 1978年生 guitarist
潮流や新奇性にとらわれない極めてプリミティブな即興演奏による音楽的アプローチを実践している。
2004年ソロシリーズ「Dead Pan Smiles」をplanBで開始し、
独自の作業性を包摂しつつ2013年までに109回に及ぶ定点ソロコンサートを行う。
2015年ソロシリーズ音源からの抜粋「Dead Pan Smiles」5CDboxをファーストリリース。
また平行して多様なミュージシャンとの共演も重ねているが、
2013年からは初共演者との積極的な交わりの場として「Shield Reflection」を水道橋Ftarriにて定期的に開催している。
http://www.milkman.jp/ryuichi%20daijo/daijo%20index.html
Spontaneous Ensembleインタビュー #5
https://tmblr.co/Z9cewn27kpoQt

jyurin / 蹂躙
2007年形成。福岡のギター/ドラム/エレクトロニクス即興デュオ。
https://www.discogs.com/artist/2442626-Jyurin

Capture 木管トリオ
藤井マサカズ (sax)
石合弘道 (tenor sax)
中村勇治 (soprano sax , bass clarinet)

中村勇治:ソプラノサックス/バスクラリネット/即興演奏/イベント企画。福岡市在住。 2009年 CD:captureリリース、以降、主にcapture名義で、ライブ活動、イベント主催を行っている。 capture名義のライブ活動では、毎回メンバーをセレクトし、打ち合わせやリハーサルもほぼ実施しないスタイルを貫くことで、各メンバーの個性、自主性を活かした一期一会の即興パフォーマンスを繰り広げている。 captureを冠したライブイベントでは、音楽のみならず、メディアアート、舞踏、ダンス、書、写真、朗読といった多種多様でユニークなアーチストも招聘し、多彩で刺激的なイベントにするとともに、そこから新たな交流や価値観を生み出している。 また、2013年より始動した capture plus シリーズでは、音以外の表現者と共演することを目的とし、2014年末現在、舞踏、ダンス、書のアーチストとの共演を実現した。
http://capture.nakamurayuji.com/

http://www.deterra8.com

 
》記事一覧表示

新着順:19/3876 《前のページ | 次のページ》
/3876