新着順:66/3876 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Asian Arts Air FUKUOKA: Gate05

 投稿者:asian arts air fukuokaメール  投稿日:2017年 1月 8日(日)01時48分8秒 KD106172211142.ppp-bb.dion.ne.jp
  通報 編集済
  FB_header_gate05

Gate 05
Busan, Wanju, Kuala Lumpur, Kota Kinabalu

昨今、韓国との文化的交流がますます盛んな福岡。2016年も宮田君平が「ASIA YOUNG 36」展に参加し、
古賀義浩は「筑後アート往来」の一環としてHongti Art Centerに2か月間滞在制作している。
今回、「釜山ビエンナーレ2014特別展アジアン・キュレトリアル」キュレーターの花田伸一を聞き手に、
福岡と韓国のアートシーンについて、またこれからの文化的交流の可能性について語る。

AAAF初のマレーシア報告は、研究者の石松紀子によるクアラルンプールやコタキナバルのギャラリー、アートスペース、展覧会の情報など。

日時...2017年1月28日(土)16:00-18:00  ※15:30開場
会場...OTIANO(福岡市草香江2丁目2-32)
定員...20名(要予約・先着順)
参加費...300円(要ワンドリンクオーダー)
ゲスト...
花田伸一(キュレーター)→ 釜山・韓国
宮田君平(美術家)→ 完州・韓国
古賀義浩(美術家)→ 釜山・韓国
石松紀子(研究者)→ クアラルンプール、コタキナバル・マレーシア

申込方法...asian.arts.air.fukuoka[a]gmail.com まで申し込みください。(先着順)
またはFBイベントの「参加ボタン」を押してください。
https://www.facebook.com/events/283487162049493/

http://asian-arts-air-fukuoka.net/gate05/

 
》記事一覧表示

新着順:66/3876 《前のページ | 次のページ》
/3876